こんにちは、院長の小森香織です。

女性たちは、結婚・妊娠・出産・育児・仕事・更年期と、
いろいろなシーンで不安に出会います。
そんなとき少しの支えがあれば自分の力を十分に発揮し、
女性性を楽しんで歩んでいくことができます。


こもり助産院では、助産師としての科学的・医学的な指導やアドバイスだけでなく、
ベビーマッサージサロンなどで、お母さん同士が語り合う、学び合う場面を重視しています。

『あれ? こんなこと心配してるのって自分だけ?』とか、
『ああ、そうなんだ。いろんな考え方があるんだ』とか、
様々な考え方に触れることで、視野が大きく広がり、バランスのとれた見方ができるから。


さて、こもり助産院では、出産や育児に関してだけでなく、
“性”を中心とした女性のライフステージ全般について、ご相談いただける用意をしています。


お一人60分の相談時間で、赤ちゃんの1ヶ月健診から入学時の性教育、
精通・初経相談や思春期相談、結婚前のカップルにも来ていただいています。


妊娠して病院で産む方の妊婦健診や、妊婦相談、出産準備相談はもちろん、
ベビーマッサージ教室などでずっと母子の健康を支え続けています。育児が始まれば、
離乳食講座や卒乳講座、性教育のおちんちん学級と大人の月経講座もご用意しています。



子どもを産み終わったら、助産院は卒業ではありません。
更年期やこどものいのちの教育を一緒に実践していきましょうね。

さらに、素晴らしい老年期を目指して、
現在、アラフォー世代の妹たちへメッセージを発信準備中です。


悩める女性の皆さん、本当のことを知ってほしい。
たくさんの情報に流されず自分の考えを持ってほしい。
ぜひ、こもりと一緒に学んでいきませんか。

 

 

 greeting01.jpeg