沖縄 宜野湾 こもり助産院

スケジュール&トピックス

年末年始のおっぱいのトラブルに

母乳育児講座は、妊婦さんが受講されるのが一番学んだことを活かせるのですが

なかなか妊婦時代に助産院を知っている人は見つかりません。

産後、産んだら誰でも出ると思っていた母乳が出ない、あるいは思うように飲ませられないということで助産院と出会います。

今日は、妊婦さんおひとり、0か月から2か月ぐらいの方が多い中、9か月、13か月のご参加をいただきました。

始めだけでなく、授乳期間中にもおっぱいトラブルを自分で治せるのは魅力的ですね。

メール今日の講座でのお話しを出産前に聞きたかった!!!
出産して息子は5日間NICUだったので、3時間おきに病院の助産師さんに搾乳してもらって(超痛くて歯を食いしばりながら)母乳を届け、足りないからミルクを与え、退院1日前にやっと母子同室で息子におっぱいを吸わせることが出来たけど、吸ってくれなくて、「え??」って焦ってるうちに退院させられて、家でどのようにおっぱいをあげたら良いのかわからないままで、とても困った事を思い出しました。

この体験や今日の講座でのお話を自分の周りの妊婦さんに話すことが社会貢献だというのを聞いて、自分の経験は無駄ではない!と元気が出ました。

息子との貴重なおっぱい生活が楽しい思い出になるよう、自宅ケアを頑張りたいです。
本日はありがとうございました。

次回の母乳育児講座は、平成31年1月12日(土)10時~12時
妊婦さんがたくさん来てくださるといいですね。

出産直後から3日目までのことや、NICUや光線療法で母子分離が行われた時の対処法など、知っておきたい情報をお伝えします。

受講生募集中 年末年始のお疲れでおっぱいの調子を崩しているあなたにお勧めです。


TOP