沖縄 宜野湾 こもり助産院

助産師のための こもり塾


こもり助産院の助産活動は、分娩介助だけでなく、お母さんのそばにぴったりと寄り添い、女性のライフステージの充実を目指しています。
こもり助産院は、女性たちがいきいきと生きていける沖縄を目指して、こころざしを同じくする助産師のみなさんの育成に取り組んでいます。
ご興味のある助産師さん看護師さんは、ご遠慮なく、今すぐお問合せください。

お問合せ・お申込みはこちらから
私、小森香織は、これまで20年間、自宅での分娩に取り組んできました。そこで学んだことを若い助産師の皆さんにお伝えしていきたいと願っています。
それは例えば、
  • 妊婦さんに、出産する、という覚悟をどうすれば抱いてもらえるか。
  • 妊産婦を支えるパートナーとしての具体的な役割づくり
  • 上の子供たちへの心理的ケア/対話の持ち方
などなど。

病院やクリニックで、現在、助産師として活躍していらっしゃるみなさん。
小森の助産師としてのこれまでの活動の中で、八割以上の情熱を注ぎこんできたのが、分娩介助そのものです。
この経験を、みなさんの病院分娩に活かしませんか。
そのことが、みなさんのプロとしての自信や具体的な分娩介助に必ず貢献できると信じています。

その他、結果の出せる乳房ケアのご教授や、あるいは、周産期を支える講師を招いて一緒に学ぶことも計画中です。いつでもお問い合わせください。

TOP