沖縄 宜野湾 こもり助産院

NICU入院中のお母さんへ


NICU入院中の赤ちゃんに、母乳を搾って届ける必要があります。
搾母乳には、やわらかくて出やすい状態を作ることが一番大切、搾り方が効果的でないと、だんだん分泌量が減ってきます。
こもり助産院では、やわらかくて搾りやすい、たくさん分泌できるような方法をお伝えしています。

また、赤ちゃんがNICUで治療を受けた場合、赤ちゃんがおっぱいでの授乳を嫌がることがあります。そんなお母さんに母乳育児をあきらめないで、といってあげてください。乳房ケアで、いっぱいの母乳が出るようになれば、赤ちゃんは、喜んで母乳に戻ってくれます。

  • 搾り方がわからない方
  • 乳房ケアを必要としている方
  • 退院前の直接授乳の準備に
  • 退院してからなど

こもり助産院の乳房ケアの詳しい内容はこちら


TOP